ニュース

表題:タカダイオン電子治療器の解説

2016年12月22日 07:37
   投稿:2016年12月28日  第33回 環境国際総合機構 シンポジウム 基調講演 「次世代の医療における変革」より タカダイオンに関する内容を抜粋   「いま、少子高齢社会における医療は行き詰まりを見せており、制度と、治療の両面から、変革が求められています。今日はちょっと難しい題材ですが、皆さんにわたくしの思いを聞いていただきたいと思います。」(坂口 力)  第33回 環境国際総合機構 シンポジウムのプログラムから、坂口 力...
続きを読む

インフルエンザ特集 2015/2016 インフルエンザの特徴と予防

2016年02月13日 21:41
季節性インフルエンザとは 通常の季節性インフルエンザは、北半球では毎年冬季に流行します。日本では例年12~1月に集団発生が始まりますが、2015年は大幅に早い9月からインフルエンザによる学級閉鎖が報告されていて、流行期が長くなるとも言われています。 風邪とインフルエンザに共通の症状は、咳と喉の痛み、そして発熱です。インフルエンザ特有の症状は、発熱するとすぐに38℃を超える体温の上昇と、 頭痛、吐き気、関節痛、筋肉痛など全身の症状が現れることです。朝から38℃以上の発熱があった場合はインフルエンザの疑いが強いので、早目に医療機関へ...
続きを読む

【書籍の紹介】 マイナスイオン健康法 -安心・安全な自然療法で健康に導く-

2014年05月20日 20:11
マイナスイオン健康法(60兆個の細胞改善)=タカダ電子健康法  安心・安全な自然療法で健康に導く  血液改善と細胞活性  辛い病気や慢性の不具合は、細胞の弱体化と免疫力の低下が原因です!  マイナスイオンが活性酸素を無害化し細胞に活力を与え免疫力をアップします。...
続きを読む

「人体 ミクロの大冒険 第3回 あなたを守る! 細胞が老いと戦う」/NHK スペシャル/2014.04.06 - 21:00~21:49

2014年04月20日 22:46
私たちの始まりはたった一個の細胞・卵子。 その卵子が60兆の細胞となり変化を続けていくのが私たちの一生です。 学び、成長するとき。 私たちの内側では細胞たちが変化して学習や経験を記憶していきます。 やがて成熟していく心と体。 愛し、慈しむ感情も細胞から湧き出していることが分かってきました。 60兆の細胞が織り成す私たちの体の不思議を旅してきたシリーズ「人体ミクロの大冒険」。 きょうのテーマはいよいよ細胞の終わり「老いと死」です。 これまで、老いとは歳月とともに全身が漫然と衰えていくことだと考えられてきました。 ところが、最新研究によって “体の衰えの根底にはたった一種類の細胞がある”...
続きを読む

eショップを始めました!

2013年12月24日 23:40
新規eショップを開設しました! 理研メディカルは、医療器開発・臨床・製造・販売・治療院フランチャイズ展開など、皆様の健康維持に欠かせないより良い情報の提供とサービスの向上をご利用者様の視点から考えていくことを最重視しております。 イチオシ商品は、タカダイオン電子治療器で、生産が追いつかないと言われています。 当社は、お客様が判断しやすいように製品の情報を多く発信していますので、理研グループ関連を検索ください。 当社でのタカダイオン電子治療器の販売は、患者様が望む患者様イチオシ商品として、皆様にお勧めいたします。  
続きを読む

理研メディカルグループ

理研プロジェクト株式会社 http://www.riken-takadaion.net/

理研メディカル(治療院) http://www.rikenmedical.com/

理研整骨院 http://www.riken-seikotuin.com/